HOME > ぎっくり腰

ぎっくり腰

ぎっくり腰は突然何の前触れもなく、文字通り腰に痛みを生じるのが特徴で、実は原因が分からないことも珍しくないです。一般的には急に腰に負担が掛かる場合にぎっくり腰を発症しやすく、直前の動作が原因になることが多いです。

ぎっくり腰の原因

特に重たい荷物を誤った姿勢で持ち上げる動作がぎっくり腰の定番で、中腰の状態で荷物を持ち上げようとしたり、体に引き寄せずに腕だけで持ち上げようとするとそれが原因になります。

ぎっくり腰は電気が走るかのような痛みが特徴で、力が入らなくなったり立ち上がれなくなることもあります。重い荷物の持ち上げだけでなく、準備運動なしのスポーツや、運動不足もまたぎっくり腰の原因の1つです。
寝不足やストレスも良くありませんから、徹夜続きで疲労が溜まっていたり、気分転換やストレス発散ができていない人も注意が必要です。

ぎっくり腰でお悩みの方は当院にお任せください

ぎっくり腰は急性腰痛とも言います。症状が出てしまうと歩くのも困難な人がいます。

正直1~2週間安静にしていれば症状が改善されると思いますが、的確な治療を行うと症状は圧倒的なスピードで改善に向かっていきます。
主に身体のバランスを崩すとなってしみますので、筋肉の調整(ボディケア、ハイボルテージ)、骨格の調整(関節可動域運動、骨盤矯正)、神経の調整(鍼灸治療)を組み合わせた治療をしていきます。この様な治療もタイミングと時期が大切ですのでまずは相談してください。

症状改善後は再発防止のために、骨格の調整、筋力強化に特化したメニューで治療を進めていくおすすめいたします。
痛くなってからではなく痛みのないうちに治療をする事をお勧めいたします。